- 家具のささおか since1961 60th Anniversary -

ワタリ HTL-9814 セミアニリン 総本革 ソファー(3サイズ・カラー20色対応 ) HTL-9814

149,800円(税込)

定価 295,272円(税込)

2P
2.5P
3P
購入数
2人掛ソファー
W173×D97×H83(SH42)cm

2.5人掛ソファー
W196×D97×H83(SH42)cm

3人掛ソファー
W215×D97×H83(SH42)cm

主材料:総革(セミアニリン)

高級感を醸し出し、より耐久性と柔らかさを持った厚革を使用(革厚1.3〜1.5mm)
贅沢感のある座り心地がたまらない、オーソドックスなデザインの総革張りソファ

在庫色はNC-891C(タンジェリン)色、NC-023C(ブラック)色となります。
人気商品の為、欠品する場合がございますので、ご了承ください。
納期に関しては折返しご連絡させて頂きます。
お急ぎの場合は事前にお問い合わせください。

※その他のお色は受注生産品(納期約3〜4ヶ月)となります。
ご注文の際はご希望のお色の品番をお知らせ下さい。
カラーサンプルの貸出も行っております。
詳しくはお問い合わせ下さい。
(掲載画像はNC-891C(タンジェリン)色、NC-023C(ブラック)色)

HTLについて
HTLはHwa Tat Leeというブランド名で立ち上がったシンガポールの小さな家具工場でした。当初はドイツの有名ブランドのOEM製造を行いながら、技術を積み上げ習得し、ついには自社開発の商品をメインに販売製造する、世界第二位のソファ専門工場となりました。HTLの本社機能はシンガポールにあり、そこで市場調査から開発を行い、それを中国の自社工場で生産するというのが基本的な流れとなっています。中国の巨大な自社工場には各国に向けた生産ラインがありエリア毎に分かれています。その中の1工場の中にワタリジャパンの製品を作る専用ラインがあります。

HTLの強みは、原料の革の生産から「なめし」「染色」を行うライン、フレームは木部フレームを生産するライン、そしてウレタンフォームは発泡から自社で行う製造ラインを持ち、一貫生産を行うことが出来るところです。そうすることで安定的に原材料を調達して製造を行うことが出来、品質もしっかりと目を配る事が可能になります。

ワタリジャパンは、HTLの商品の中で日本向け商品として特別な商品を作るのではなく、あくまでもHTLのデザインのソファを提案しています。市場に合わせすぎると、デザインの特性が薄れ個性が消されてしまいがちですから、あくまでもデザインや個性を押し出すことを大切にしています。日本向けについては、その中で日本人に合ったサイズを選んだり、日本の高温多湿の環境に合わせるため、本来のシリーズをアレンジし、オリジナルモデルとする工夫を行っています。

おすすめ商品